Activities

美生活のためのフラワーデザイン
美生活のためのフラワーデザインFlora Rumi & Ambiente 向坂留美子

seminar&Events

世界らん展2011@東京ドーム・メインステージ&ワークショップ 
銀座三越・サロネーゼ講座&ステージ 
新宿伊勢丹・春のイベントセミナー (申し込みスタート2分で完売)
玉川高島屋ホール・スペシャル対談 (元祖サロネーゼ、市川吉恵先生と)
東急百貨店創業祭クッキングトークショー(MC&テーブルコーディネート)
日本橋三越「向坂留美子のフラワーデザイン哲学」セミナー 
新宿京王プラザホテルロビーに大型作品展示(江戸時代の貴重な浮世絵コレクションとのコラボ展示)
東京都新宿住宅展示場グランオープニングトークショー(NHK 「きょうの料理」でお馴染み 舘野鏡子さんと)
玉川高島屋カルチャー主催「向坂留美子の美生活サロン」を定期的に開催中

詳細&最新情報はブログトップでご確認下さい!→***


ライフワークとして、「サロネーゼ」という生き方に興味を持つ女性達のために、サロネーゼセミナーを全国で展開中

関西初のサロネーゼセミナー(定員満席75名)
東京サロネーゼセミナー(定員満席50名)
東京第二弾!サロネーゼセミナー(青山 定員満席40名)
この他東京圏内では、サロネーゼ倶楽部主催などで多数のサロネーゼ&ブログセミナーを開催!(毎回満席)
金沢サロネーゼセミナー(総勢75名)
滋賀サロネーゼセミナー(総勢70名)
人気パワーブロガーの集客成功術虎ノ門&青山(定員満席40名)
名古屋ブログセミナー 愛知,三重、岐阜県のサロネーゼさん限定企画 (総勢35名)
金沢・花と暮らしのセミナー北國新聞文化センター主催(総勢60名)
九州サロネーゼセミナー企画中

大阪初フラワーレッスン!定員満席超35名
Rumi's Style関西フラワーコース(リーガロイヤルホテル大阪)&単発レッスン(心斎橋他)開催中
(年に数回関西へ出張。コースレッスン&単発レッスンと2日間に渡るレッスンをしています。
大阪、神戸、京都、滋賀、金沢、名古屋、三重、広島からご参加頂いております!)


詳細&最新情報はブログトップでご確認下さい!→***

サロネーゼセミナー 向坂留美子


media
MAGAZINES/WEB/RADIO/TV

「週刊文春」巻末グラビアのサロネーゼ特集で1ページ紹介 
「女性セブン」習い事特集 サロネーゼ代表として紹介
「花時間」"花とともにしなやかに生きる女性シリーズ"第一弾として2ページ掲載
「BEST FLOWER ARRANGEMENT」インテリアの花飾り特集として、自宅と作品が2ページ掲載
「BISES」サロネーゼの提案する「おもてなしのランあしらい」6ページ特集
「PRETTY PRESERVED 」2010秋冬号「ネオクラシックなクリスマス」として2ページインテリアと作品を紹介 
「PRETTY PRESERVED 」2013早春号 スペシャルレポート「咲きほこる女性になるために~SALONESE 向坂留美子の
ビューティフルライフ~」巻頭6ページ掲載、他イベントや著作本など多数掲載
「東洋経済」サロネーゼ特集 カリスマサロネーゼの一人として掲載
「読売新聞」東京版 「向坂留美子のサロネーゼ入門」紹介
「別冊プラスワンリビング Bon Chic 」創刊号特集「サロンマダムの素敵なリビング」に2ページ掲載
「別冊プラスワンリビング Bon Chic」 VOL 7「アンティークの似合う家」巻頭特集6ページ掲載、巻末「インテリアを彩る永遠に
美しい花 ARTIFICIAL FLOWERS」紹介記事 他、アンティークやヴィンテージのライトやシルバー、家具などの特集で紹介される。
「都心に住む」都心・山の手の優雅なマンション特集 グラビア4ページ掲載
SEIBIDO MOOK 「美しいインテリア 英国スタイルで部屋を素敵に」特集記事「英国の美しい暮らしをつくる装飾テクニック」として、
英国スタイルのフラワーデザインの制作、監修6ページ 掲載
他、著書紹介では、「月刊フローリスト」「ベストフラワーアレンジメント」「プリフラ」「JAL 機内誌 AGORA」他
いくつかの地方紙 多数掲載

フジテレビ 昼のバラエティー番組「バイキング」に人気サロネーゼとして、レッスン風景が紹介される。
「FM世田谷」にてインタビュー


ニチレイグループのスキンケア シルヴァンblog 「向坂留美子のうるおい・美・生活」インタビュー連載(10回)
他、シルヴァンのパンフレット表紙のスタイリング&撮影、コラムを担当
日本最大級のサロネーゼ検索サイトDreamia club 予約の取れない自宅教室に掲載 第1回 , 第2回 , 第3回 , 第4回

詳細&最新情報はブログトップでご確認下さい!→***

media 向坂留美子